恋愛したい「恋人ができるテクニック」

恋愛は誰にだって必要なものです。外面はキレイになれるし、内面も変化します。どんどん恋人作っていきましょう!



厳しい年と向き合いながら、四十路子育て

141
自身が幼児を生んだのは36才の局面。
小さく生まれた幼児もすくすくと成長し、今では立派に1人で現れ回れるほどになりました。
近年当人把握もしっかりとするようになり、これが俗にいう「イヤイヤ期」のオープニングなのかしら?と感じています。

少し前までは日毎羽織る衣装も妻です自身が選んで着せていたのですが、最近はもっぱら自分で「アカ~!(=赤い服!)」「にゃんにゃん!(=猫の図説が描かれた衣装)」というように毎日の衣装チョイスにまで執念を持って主張して来る。

衣装だけならまだいいのですが、料理の瞬間がこれまた困難。
自分の手を使って、スプーンやコップを保ちたがるので、毎食こぼされても有難い現状でスタンバイしながら料理を見守ってある。
当然召し上がるのにも時間がかかるし、状況も大変です。何より食事メニューも「はっぱごはん!(=菜っ葉ふりかけ食事が嬉しい!)」というように要求されるのでせっかく違うものを作っていてもなだめて食べさせるまでにとても時間がかかるのです。

イヤイヤ期は子どものトレーニングの為にとても必須だということは意識で理解していますが、これからあんな現状が3才間まで貫くのかと思うと少しゲッソリ。
アラフォーママにとっては日毎スタミナ全開でヘトヘトになりながらの子育てだ。

数年次、あのうちは大変だったなぁと思いだすようになるのかな。
そんなことを考えると今のこういう一大状況をはじめ秒も見逃さずに過ごしたい、そう思えてくるから不思議です。
常々成長する望ましい幼児。多少のことはまぶたをつむって、笑顔で乗り切れたら良いなと思います。

出会い系アプリにサクラはいるの?

ウェディングは親のためにでもあるし自分のためにでもある

結婚することが決まり、父母に嬉し恥ずかしながら報告。
あたしは婚姻を講じる思いが全く無く、恋人も講じる気がないことを母体に述べると、母体は大反駁。
何の為に母親を産んだの!?と泣かれる後片付け。
どういう形でも良いから、婚姻は挙げてくれと頼まれました。
そして如何なる形でも良いからと言った割合は、よくよく話しを聞いていると、母体には居残る師範があったようで・・・。

・とにかく和装はやる
・白無垢と色つや打ち掛けはきてくれなきゃお断り
・色つや打ち掛けはアンティークな青写真のが良い
・○○宿屋の挙式は素敵だった告白が続発(おそらくそこで挙げてほしい)

などなど会話のなかにちょっとずつ主張を入れて現れる母体。
元々自分も気力もなかったので師範というものが無く、こうなったら母体の夢を出来るだけ聞いて、
そこから形にしようと、思い一律聞き込みをしました。

性能、客席は夢受けとりにはできませんでしたが、それ以外の物は一律適えることができました。
身なり合わせで衣類を恋人と3人で見に行った時は、母体が誰よりもはしゃいで衣類を選んでいました。
恋人も袴を試着していたのもあり、白無垢を試着すると少し涙ぐむ母体のカタチが。
まだ速いよと冗談で流しましたが、母体の想いを適えることができて良かったなと感じました。
エキサイトフレンドってどうなの?

あたしが結婚式目指す年とその目的の実態について

あたしが結婚するなら20代の間に結婚式したいと考えています。理由は「20代のうちに結婚すると最初の乳幼児を産むときに安産になりやすい」というジンクスがあるからと、30を過ぎても独身のままだと自分の親に責められるからだ。
20代で結婚するとなると、テレビでよく見る流れが大抵「年の間隔婚」ですが、あたしは自分と才がほど近い人と結婚式狙うだ。理由は気の見合う人それぞれじゃないと離婚しちゃう恐れがあると考えていて、両人が協力して生活する和気藹々とした結婚式毎日を送りたいと思っているからだ。結婚式相手とはほのぼのとした夫婦関係でいたいだ。
20代のうちにとなると、一般的な父親の姓で統一することになる可能性が高いのですが、あたしは「婦人の姓で統一する」結婚式の流れがいいです。理由はあたしには男子の姉妹がいないので、通常の形式では次世代になる人間がいなくなってしまうからだ。もう一つは次女が二か1箇月に最初回は必ず「お兄ちゃんがほしい」と言い張っているので、長女ですあたしが結婚する結果「義兄次女関係」を作ってあげたいからだ。夫婦二人で次女の拡張を見守ってあげられたら幸せなのだろうなと思います。
最後に、あたしが一番モデルと思っている年は23才から25才だ。理由は、入社行動に慣れてきたタイミングに、二人共稼ぎで毎日を支えて行く個性でいきたいとおもうからだ。

さて、今日は久しぶりの連休だったので遊びに行くにしても突然では計画の立てみたいもないので、やはり家でのんびりしたいものです。大好きなスウィーツとジュースを目先において、見たかった映像のDVDを見めくります。目下見た映像で言ったらナイト&デイですね。これは宝物でした。キャメロン・ディアスが元から好きでチェックしていて映像も見に行ったのですが家で見ても楽しかっただ。おんなじキャメロンが芽生える映像で言ったらチャーリーズエンジェルだ。これも大好きです。はっちゃけた感触が堪りません。映像というものはあっという間に時刻が過ぎてしまうので気が付いたら夕飯の準備をする時刻だったりもするので要注意ですが一人間でのんびりやれる時折最良いいのかもしれません。ただ動かずにスウィーツを食べてジュースを飲んで過ごしているので肥える原因になりますが、そうして暮す時間はやはり至福の時刻なんですよ。自分の面白味をダラダラとしてあかすのは仕事をしているとできない貴重な時間だ。そんな意味ではのんびりとDVDを見て一人間なので周囲を気にしないでバカ笑顔したり絶叫したりできるのは格別と思います。そう大事なのは一人間で過ごすという要素、誰か以外人間が一緒にいたら気を使ってしまいますから休みの日はストレスを溜めないように面白味をしたいと思います。それが私のOFFの越し方だ。参考:セフレの作り方テク『3つのサイトを使うだけでウハウハ三昧』

脱毛はやって損はないと思います

私の脱毛の初体験は、大学生のときでした。きっかけは、彼氏ができて、肌を見せる機会が多くなったことと、今まで剃ってきた形跡が現れはじめたからです。もともと小学生のころからムダ毛が多く、腕や脚はもちろん、ワキも背中もお腹もすべて毛が濃くて悩んでいました。脱毛は高いんだろうなぁと思いつつ、大人になったらいつかやろうと考えていました。ですが、大好きな彼氏が私の毛を見て、幻滅するのは嫌だと思って、脱毛サロンに通う決意をしました。当時は、インターネットがまだ普及していなかったので、友達の口コミだけが頼りでした。大学の同級生が通ったこともあり、友達紹介として同じ脱毛サロンに行きました。すると、私の今までの脱毛の概念がひっくり返ってしまいました。料金も安いし、効果も出るし、店舗のスタッフの対応も素晴らしい。こうだと知っていたら、もっと早くに脱毛をすることを決心すればよかった。でも今では、その脱毛サロンに通って早5年がたちます。途中、全く行けなかった時期もありますが、今では、2ヶ月に1回くらいのペースで通い、自己処理も1ヶ月に1回するかしないかくらいまで毛が薄くなり、ほぼなくなりました。私が脱毛サロンに行ってみて思ったのは、高い脱毛も良いかもしれませんが、例え料金が安くても、効果は出るということです。脱毛サロンは、それぞれ価格や効果、通える頻度などでサービスが違うと思います。きちんと払える額なのか、効果はきちんと出ているのか、スケジュールは管理されているのかなど、自分に合った脱毛サロンを選ぶといいと思います。一番失敗する確率が低いのは、口コミです。インターネットで調べてもいいですし、実際にサロンに通った人に聞いてみるのもいいと思います。私が通っている脱毛サロンは、価格・効果・予約の取りやすさ・店舗の場所・スタッフの対応すべて満足で、思い通りの結果が出ているので、今通っているところでも、何か不満な点があれば、途中から別の店に変更することをおすすめします。
アルバニアホワイトニングクリームをアットコスメはどう判断?